本文へ移動

ブログ

行事のブログ

【日光誠心園】熱烈!!敬老会&ミニ運動会の巻

2019-09-11

9/11(水)、日光誠心園では特養で敬老会とミニ運動会を行いました。

現在敬老の日は9月の第三月曜日となっており、今年は9/16になります。

日光誠心園ではちょっとフライングして敬老の日を祝いました。

 

まずは施設長からのご挨拶。

飾られた万国旗から国名を当てるクイズが突然始まり会場は一時あっけにとられました。

その後は選手宣誓です。

代表の入所者様から、日頃のストレスを発散するように頑張りますと元気よくご挨拶いただきました。

その後はしっかりと準備体操を全員で行いました。

競技は日光誠心園伝統の3種目を少しアレンジした①タオル引き②もの送り③せんべい食い競争です。

タオル引きは恒例の種目です。

毎回熱いドラマが繰り広げられますが、今回も引き分け・レフェリーストップ続出の大熱戦づくしでした。

続いてはもの送り競争です。

2チーム対抗で様々なものを送りますが、今回はいつものボールに加えて百円均一でゲットした玩具を導入しました。

蛇やふにゃふにゃしたボールを使ったり、スライムをコップで移しながら運ぶなど、趣向を凝らした競技になりました。

最後はせんべい食い競争です。

いつもはパン食いですが、今回は小袋に入ったせんべいになりました。

袋が滑って難易度が高くなり、皆様苦労していました。

またこの競技は職員も行いました。

毎度火花を散らす激戦だらけですが、今回も押し合いへし合い、女性同士の闘志むき出しの闘いなど、ミニ運動会とは思えないような白熱した種目になりました。

最後はお疲れ様と敬老の祝いということで、特別に生クリームどら焼きがおやつで出されました。

先程までの大騒ぎが嘘のように、静かに黙々と皆様熱心に召し上がられました。

美味しいものが目の前に来ると、誰しも同じですね。

 

敬老会という題名で行われたミニ運動会でしたが、終わってみて実感したのは皆様の若々しさです。

パワーも意欲も応援も食欲も、敬老という言葉には収まらないような笑顔と笑いに満ち溢れたひとときでした。

これからも元気でたくましい皆様でいて下さい。

社会福祉法人 三光会
〒321-2412
栃木県日光市倉ケ崎605番地7
TEL.0288-21-7020
FAX.0288-21-7270
・特別養護老人ホーム
 誠心園(栃木県日光市)
・特別養護老人ホーム
 町田誠心園(東京都町田市)
・特別養護老人ホーム
 大野北誠心園(神奈川県相模原市)
ショートステイ
デイサービス
在宅介護支援センター
ホームヘルパー派遣
TOPへ戻る