本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

【日光誠心園】令和元年「老人の日・老人週間」の巻

2019-08-29

突然ですが、「老人の日」「老人週間」をご存知でしょうか。

毎年9月15日は「老人の日」、9月15日から同月21日までの1週間は「老人週間」と定められています。

「老人を敬い慰め、励ますとともに、老人福祉に対する国民的理解を促進し、老人自身もまたその立場を自覚し、新しい社会建設に参加する」ことを提唱されているそうです。

国民の祝日として、9月の第3月曜日が「敬老の日」と定められているのはよく知られていますが…。

そういった敬老活動推進の一環として、栃木県では県立文化施設の無料開放が行われるそうです。

実施施設等情報については下記の画像をご参考になさって下さい。

外出は日常とは異なる空気に触れ、高齢者の皆様がより一層輝ける良い機会となります。

無料開放を機に皆様で外出してみてはいかがでしょうか。

【日光誠心園】お得に日光さる軍団の巻

2019-08-27

8/27(火)、日光誠心園では特養で外出行事を行いました。

 

今回伺ったのは、『日光さる軍団』です。

鬼怒川を代表する観光スポットで、日光誠心園からも車で10分程度のご近所さんです。

実は今回伺ったのは、夏休み限定企画で栃木県民の方が9/1まで、通常料金2,000円のところ1,000円で利用できるというお得情報があったからなのです。

地元でもなかなか行く機会がないので、この時を逃さないように大挙して出かけてきました。

 

さる軍団と言えばおさるさんたちが大活躍する劇場公演が有名です。

私たちが見せていただいたのは『パイレーツ・オブ・モンキー』という演目で、おさるさんたちが海賊に扮して大暴れする夏のスペシャルショーです。

おさるさんたちの芸達者な立ち居振る舞いと、大型スクリーンに映る映像や迫力ある音楽が融合した大爆笑のステージショーでした。

入所者様達もおさるさんたちのユーモラスな動きや猿回し的なお芝居に拍手喝采、とても楽しまれているようでした。

40分間のショーでしたが、最後まで職員を含めて楽しむことができました。

ショーの後は赤ちゃんのおさるさんと一緒に記念撮影したり、素敵なコスチュームをまとったおさるさんたちを観たりと、さる軍団を満喫しました。

 

日光さる軍団の皆様、素敵で愉快な時間を過ごさせていただきありがとうございました。

これからは暑さも落ち着く秋の時期、皆様で積極的に外出していきたいと思います。

【日光誠心園】2019年市民公開講座のご案内の巻

2019-08-26

日光誠心園から、市民公開講座のご案内です。

 

講座名は『足下から健康を考える 足の歪みから起こる身体の障害』です。

講師は桜美林大学の阿久根英昭先生です。

毎年この時期に先生をお招きして日光市内で開催している講座で、今年で4回目となります。

今年は11月2日(土)13時30分から開催予定です。

 

阿久根先生はテレビ出演など各メディアで大活躍されている、「足の健康科学」の権威!

足裏における土踏まずの形成と運動能力健康状態との関係に注目し研究活動を行われているとのことで、まさに「足のスペシャリスト」!

 

先着80名で、電話で参加申し込みを承っております。

詳しくは画像の内容をご確認下さい。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

【町田誠心園】唱歌の会に参加しました♪

2019-08-24
 みなさんこんにちは!!MAZDAです。本日、見守りをかねて唱歌の会に参加しました。
 最近、唱歌といった類は聞く事もなかったですし何となく新鮮な感じがします。利用者様が来られると私がいる事に気が付き握手を求められます。前にも言いましたが、結構ファンがいますので・・・(笑)
 
 ピアノの伴奏が始まり、いよいよ始まります。利用者様元気に歌い出しました。が、ごめんなさい。知らない歌だ・・・。次の歌にかけましょう!!良かった知ってる歌でした。
 利用者様が元気に歌っていると、私も体がうずいてきます。が、手拍子だけでとりあえず抑えていましたが、利用者様のお願いというか希望もあり、私も一緒に歌いました。それもわざわざ一番前にいって。唱歌の会が、なぜか、宴会に変わってしまった。まぁみなさん喜んでくれましたので良しとしましょう。
 でも、声を出して歌うという事はいいですね。気持ちがいい。それに本日は、私のファンがまた増えましたんで・・・(笑)
 
 それではみなさんSEE YOU NEXT AGAIN!!

【町田誠心園】今思うこと・・・!!

2019-08-16
 みなさんこんにちはっ!!MAZDAです。先日茨城に帰省した時に思った事がありましたのでブログにアップさせて頂きました。
 
 先日、私の祖母が茨城の特養の施設に本入所し面会に行ってきました。半年振りに祖母の顔を見た時の印象としてはだいぶ痩せたなっていうのが第一。色々話をしたのですが、本人が今一番思うことは施設にいても毎日、食べてるか寝てるかのどちらかだけでつまらないと・・・。職員さんは色々面倒は見てくれるが毎日暇だっと嘆いていました。8月24日に納涼祭があるらしく、それは楽しみだと言ってはいたのですが、何故か私自身がさみしくなってしまいました。施設の職員さんに色々話を聞いてみたのですが、そういったイベントごとは納涼祭と敬老会の年2回しかないとの事。
 
 改めて、町田誠心園の良さを感じました。そこの施設のリビングに利用者様が何人かいらっしゃったのですが、全く音が無かったんですね。ちょうどお昼前だったのですが、町田誠心園だったら、その時間はざわついてしょうがない・・・。何か寂しくなりました。なにかが違う・・・!!
 
 本日久々に出勤し、利用者様にあいさつをしたのですが、開口一番、私を女性の職員と勘違いしたらしく(髪が伸びたので・・・)、話をしていて“なんだまつい君だったのかっ!!、新しい女の職員が入ったと思って間違えちゃったよ”とっ。その前に性別より先に名前を間違えているのですが!!でも、私はこういう会話が出来る環境が好きなんです。 ユニットの中、うるさいですけど・・・(笑)
 町田誠心園は毎月何かしらのイベントがあります。それが良いとはいいませんが、ただ、そのおかげで、私は全く接点のない他のユニットの利用者様と仲良くなる事が出来ました。何人か私のファンがいるそうですし・・・(笑)冗談を言ったり、一緒に騒いだり・・・。利用者様も楽しんでいられますし、一緒に職員も楽しんでいます。
 
 今後も町田誠心園で利用者様と一緒に楽しんで行こうと思いましたね。ご家族様が私が思った様な事を思わさせない様に・・・!!
 
 それではみなさまSEE YOU NEXT AGAIN!!
 
 
 
 
社会福祉法人 三光会
〒321-2412
栃木県日光市倉ケ崎605番地7
TEL.0288-21-7020
FAX.0288-21-7270
・特別養護老人ホーム
 誠心園(栃木県日光市)
・特別養護老人ホーム
 町田誠心園(東京都町田市)
・特別養護老人ホーム
 大野北誠心園(神奈川県相模原市)
ショートステイ
デイサービス
在宅介護支援センター
ホームヘルパー派遣
TOPへ戻る