本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

【町田誠心園】書道クラブが開かれました!!

2019-09-26
 本日、書道クラブが開かれました。たまたま私のユニットが見守りの当番でしたので急遽私が行く事に・・・!!開始時間的に今日の休憩は諦めるしかないと強く心に訴えかけ1Fパブリックに向かいます。テーブルには筆と硯が置かれており用意は万端です。利用者様が来られて直ぐに書き始めると思っていたのですが、一番最初は腕を回すといった準備運動。その後、全員で歌を歌って開始です。なんでもリラックスしてもらう為にだとか・・・。
 ボランティアで来てくださっている先生の指導のもとみなさん書き始めます。今回のは“星涼”っ書いてました。ほしすずみって読むらしいですね。みなさん一生懸命書いてます。書いた文字が恥ずかしいといって隠される方も。自分が思ったような文字が書けなく何回も書き直す方も。そんな時脇を見ると、利用者様じゃなさげな方が座っています。書いてますね。よほど出来がいいと思ったのか、書き終わった習字をボード板に貼ってました。確かに上手でしたけど・・・!!金子施設長です。
みなさん自分の作品を各ユニットに持ち帰りました。ホントに上手に書けてましたね。是非お部屋に飾って下さい。
 
 それでは皆様SEE YOU NEXT AGAIN!!

【町田誠心園】令和元年9月度お誕生会

2019-09-18
 本日、1Fパブリックで9月生まれの利用者様のお誕生会を開催致しました。
 今回も桜台保育園の園児のみなさんが来てくれるという話だったので進行に関しては安心だと高を括っていたのですが、寸前になって降り出した大雨。その為本日の来園は、ごめんなさいとの事。まずいどうしよう?幸い本日、大学生と中学生が実習に来園されているので協力を仰ぐ事にしました。
 
 実習生のみなさに衣装に着替えてもらい誕生会を盛り上げてもらえる様お願いします。その間利用者様を迎えに行ったのですが、私も進行を何をするか考えていなかったので、この後どうしようと頭を悩ませます。利用者様はどんどんパブリックに集まって来られるし、開始時間が差し迫るばかり。
 誕生会の開始時間になつてしまい、もう、アドリブで行うしかありません。利用者様一人一人にお祝いの言葉を送り、その後、軽いトークを交え実習生の子たちにお祝いの歌をカラオケで歌ってもらいました。利用者様達も中々新鮮だった様で、凄い喜んでくれてましたねっ。
 
 本日13名の方が9月に誕生日を迎えられました。本当におめでとうございます。
 
 それではSEE YOU NEXT AGAIN!!

【日光誠心園】世界アルツハイマーデーの巻

2019-09-14

1994年「国際アルツハイマー病協会」(ADI)は、世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日を「世界アルツハイマーデー」と制定し、この日を中心に認知症の啓蒙を実施しています。

1994921日、スコットランドのエジンバラで第10回国際アルツハイマー病協会国際会議が開催されました。

会議の初日であるこの日を「世界アルツハイマーデー」と宣言し、アルツハイマー病等に関する認識を高め、世界の患者と家族に援助と希望をもたらす事を目的としています。

また、9月を「世界アルツハイマー月間」と定め、様々な取り組みを行っています。

日本でも公益社団法人「認知症の人と家族の会」がポスターやリーフレットを作成し、認知症への理解を呼びかけるなどの活動を行っています。

この活動の一環として、9月21日を中心に、各地のランドマークや庁舎等がオレンジ色にライトアップされます。

栃木県では9月18日~24日、宇都宮市塙田の八幡山公園にある展望塔『宇都宮タワー』がオレンジ色にライトアップされる予定とのことです。

他にも関連の講演会が行われる等、栃木県内でも様々な活動が行われています。

今年の世界アルツハイマーデー標語は「忘れても 一人ひとりが主人公」。

認知症になっても希望を持って暮らせる社会へ、皆様に考えていただける絶好の機会になるのではないかと思います。

【日光誠心園】熱烈!!敬老会&ミニ運動会の巻

2019-09-11

9/11(水)、日光誠心園では特養で敬老会とミニ運動会を行いました。

現在敬老の日は9月の第三月曜日となっており、今年は9/16になります。

日光誠心園ではちょっとフライングして敬老の日を祝いました。

 

まずは施設長からのご挨拶。

飾られた万国旗から国名を当てるクイズが突然始まり会場は一時あっけにとられました。

その後は選手宣誓です。

代表の入所者様から、日頃のストレスを発散するように頑張りますと元気よくご挨拶いただきました。

その後はしっかりと準備体操を全員で行いました。

競技は日光誠心園伝統の3種目を少しアレンジした①タオル引き②もの送り③せんべい食い競争です。

タオル引きは恒例の種目です。

毎回熱いドラマが繰り広げられますが、今回も引き分け・レフェリーストップ続出の大熱戦づくしでした。

続いてはもの送り競争です。

2チーム対抗で様々なものを送りますが、今回はいつものボールに加えて百円均一でゲットした玩具を導入しました。

蛇やふにゃふにゃしたボールを使ったり、スライムをコップで移しながら運ぶなど、趣向を凝らした競技になりました。

最後はせんべい食い競争です。

いつもはパン食いですが、今回は小袋に入ったせんべいになりました。

袋が滑って難易度が高くなり、皆様苦労していました。

またこの競技は職員も行いました。

毎度火花を散らす激戦だらけですが、今回も押し合いへし合い、女性同士の闘志むき出しの闘いなど、ミニ運動会とは思えないような白熱した種目になりました。

最後はお疲れ様と敬老の祝いということで、特別に生クリームどら焼きがおやつで出されました。

先程までの大騒ぎが嘘のように、静かに黙々と皆様熱心に召し上がられました。

美味しいものが目の前に来ると、誰しも同じですね。

 

敬老会という題名で行われたミニ運動会でしたが、終わってみて実感したのは皆様の若々しさです。

パワーも意欲も応援も食欲も、敬老という言葉には収まらないような笑顔と笑いに満ち溢れたひとときでした。

これからも元気でたくましい皆様でいて下さい。

【町田誠心園】令和元年第9回敬老会

2019-09-11
 みなさんこんにちはっ!!MAZDAです。本日令和初の敬老会が行われました。夜勤明けではあるのですが、呼ばれてもいないのにまた参加させてもらいました。去年も参加させてもらったのですが、なぜか私が夜勤明けの時に会が催される事が多く、本日も眠いでしす。
 米寿・白寿のお祝いをさせてもらったのですが、皆さん笑顔で答えてくれます。中には感極まって泣き出してしまう方も。利用者様へのお祝いが終わるとマジックショーが開催されます。が、準備に時間がかかるとの事でつなぎが必要になります。司会進行の職員が歌いたいというので急遽カラオケをセット。曲がかからない。どうこうしてるうちに準備が整いました。色々な意味でつなぎはOKでした。おもしろかったので・・・(笑)
 マジックのクオリティとしては、私が春フェスの時に行った縦ジマが横ジマになるという内容とは別格。利用者様達大喜びで拍手喝采・・・!!“鳩が出るかも”としきりに言われている方もいましたが!!
 
 自販機の陰から、看護士が覗いています。マジックの内容が気になるらしく、盛大な拍手を送っていました。端っこの方で・・・。
 
 今回午前の部しか閲覧できなかったのですが、委員のみなさん、ボランティアのみなさんありがとうございました。
 
 それでは皆様SEE YOU NEXT AGAIN!!
社会福祉法人 三光会
〒321-2412
栃木県日光市倉ケ崎605番地7
TEL.0288-21-7020
FAX.0288-21-7270
・特別養護老人ホーム
 誠心園(栃木県日光市)
・特別養護老人ホーム
 町田誠心園(東京都町田市)
・特別養護老人ホーム
 大野北誠心園(神奈川県相模原市)
ショートステイ
デイサービス
在宅介護支援センター
ホームヘルパー派遣
TOPへ戻る