本文へ移動

ブログ

行事のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

【町田誠心園】夏の親睦会の予定

2019-09-01
 みなさんこんにちはっ!!MAZDAです。
 
 今悩んでます。“夏の親睦会どうしよう”とっ。思えば今年の夏は親睦会の会員とそのご家族も参加してもらいBBQを開催すると高らかに宣言してしまいました。が、BBQの後の片付けの事を考えると、例年通りの会場を借りての暑気払いの方がよいのではっとっ!!何人かに聞いてみたんですが、見事に意見が割れてます。事務所にて金子施設長・山本事務長に相談すると予想通りの回答!!
 山本事務長からは、“私は食べる係を仰せ使うとっ”分かりました。大量の豚肉を用意しましょう!!金子施設長に至っては“生ビールをサーバーで全員に施したかったっとっ”絶対酔っ払ってそれ所じゃないと思います。”会長定食を出して全員に施してほしかった”私は会長じゃなくって委員長。食堂をオープンさせる訳じゃありませんっ(笑)“プールも用意して欲しい”ご自分ご自宅の庭にでも設置して下さい。とは言いましてもお二人とも協力はしてくれるんで安心はしているんですが・・・。いつものやりとりです。
 
 親睦会といえば、今年は大野北誠心園と合同で忘年会を行います。忘年会といえばスライドを上映するのが私の生きがい?なので、今年は町田だけではなく大野北のスライドも作成する予定です。ただ、イメージが浮かばないので、今回、山本事務長にお願いして、大野北誠心園の納涼祭の手伝いに参加させてもらう様、直談判しました。大野北誠心園の空気を感じたかったんで・・・。大野北の職員のみなさんその際には宜しくお願い致します。まだ確定ではありませんが・・・。
 
 それではみなさまSEE YOU NEXT AGAIN!!

【町田誠心園】利用者様との会話!!

2019-08-31
 おはようございます。本日も夜勤明けです。眠い~!!
 
 先日入院されていた利用者様が退院されユニットに戻って来られました。その日、私は特浴の当番でユニットに戻ると、その利用者様が居られます。退院されて来るのは知ってはいたのですが、いざ顔を見るとやはり驚きますね。開口一番お帰り~と利用者様に近づきました。満面の笑みで“ただいまっ!!”と返してくれます。今までそこまでの笑みを見せてくれる事はなかったのに、一瞬入院中に改心したのか?(笑)と思ったのですが、ご家族に話を聞くとよほど寂しがっていたとの事。そんな話を聞きましたんで、これから宜しくねっと言うと、あっさり“嫌だ!!”と言われました。やはりツンデレぶりは健在です。ちっ!!(笑)でも、それぐらいの毒舌を言える位になったんですから良しとします。無事退院出来て良かったっ!!入院中我々も寂しがってましたしね。
 
 あと、私の兄弟ユニットに新しい利用者様が入居されました。その方の甥っ子さんがどうも私に似ているらしく顔を合わせる度に私を甥っ子さんと勘違いして話しかけてきます。が、最近、実はお孫さんに似ているいう事が判明しました。なぜか、同ユニットの利用者様に私の孫なのといって紹介されます。紹介された利用者様も“?”となり、私に聞いてきます。“松木さんあの人の孫なの?”とっ。似てるだけだよっと答えると、”そっか~!!間違って覚える所だったよ”と納得されて戻られました。相変わらず私の名前は間違えて覚えているのですが・・・(笑)
 新しく入居された方々、私の顔を覚えてくれて、親しみを持って接してくれてますんで安心はしてますねっ。レクの時にはっちゃけてる私の姿が忘れられなかったというのが本筋なのですが・・・。
 
 それではみなさまSEE YOU NEXT AGAIN!!

【日光誠心園】令和元年「老人の日・老人週間」の巻

2019-08-29

突然ですが、「老人の日」「老人週間」をご存知でしょうか。

毎年9月15日は「老人の日」、9月15日から同月21日までの1週間は「老人週間」と定められています。

「老人を敬い慰め、励ますとともに、老人福祉に対する国民的理解を促進し、老人自身もまたその立場を自覚し、新しい社会建設に参加する」ことを提唱されているそうです。

国民の祝日として、9月の第3月曜日が「敬老の日」と定められているのはよく知られていますが…。

そういった敬老活動推進の一環として、栃木県では県立文化施設の無料開放が行われるそうです。

実施施設等情報については下記の画像をご参考になさって下さい。

外出は日常とは異なる空気に触れ、高齢者の皆様がより一層輝ける良い機会となります。

無料開放を機に皆様で外出してみてはいかがでしょうか。

【日光誠心園】お得に日光さる軍団の巻

2019-08-27

8/27(火)、日光誠心園では特養で外出行事を行いました。

 

今回伺ったのは、『日光さる軍団』です。

鬼怒川を代表する観光スポットで、日光誠心園からも車で10分程度のご近所さんです。

実は今回伺ったのは、夏休み限定企画で栃木県民の方が9/1まで、通常料金2,000円のところ1,000円で利用できるというお得情報があったからなのです。

地元でもなかなか行く機会がないので、この時を逃さないように大挙して出かけてきました。

 

さる軍団と言えばおさるさんたちが大活躍する劇場公演が有名です。

私たちが見せていただいたのは『パイレーツ・オブ・モンキー』という演目で、おさるさんたちが海賊に扮して大暴れする夏のスペシャルショーです。

おさるさんたちの芸達者な立ち居振る舞いと、大型スクリーンに映る映像や迫力ある音楽が融合した大爆笑のステージショーでした。

入所者様達もおさるさんたちのユーモラスな動きや猿回し的なお芝居に拍手喝采、とても楽しまれているようでした。

40分間のショーでしたが、最後まで職員を含めて楽しむことができました。

ショーの後は赤ちゃんのおさるさんと一緒に記念撮影したり、素敵なコスチュームをまとったおさるさんたちを観たりと、さる軍団を満喫しました。

 

日光さる軍団の皆様、素敵で愉快な時間を過ごさせていただきありがとうございました。

これからは暑さも落ち着く秋の時期、皆様で積極的に外出していきたいと思います。

【日光誠心園】2019年市民公開講座のご案内の巻

2019-08-26

日光誠心園から、市民公開講座のご案内です。

 

講座名は『足下から健康を考える 足の歪みから起こる身体の障害』です。

講師は桜美林大学の阿久根英昭先生です。

毎年この時期に先生をお招きして日光市内で開催している講座で、今年で4回目となります。

今年は11月2日(土)13時30分から開催予定です。

 

阿久根先生はテレビ出演など各メディアで大活躍されている、「足の健康科学」の権威!

足裏における土踏まずの形成と運動能力健康状態との関係に注目し研究活動を行われているとのことで、まさに「足のスペシャリスト」!

 

先着80名で、電話で参加申し込みを承っております。

詳しくは画像の内容をご確認下さい。

 

皆様のご参加をお待ちしております。
社会福祉法人 三光会
〒321-2412
栃木県日光市倉ケ崎605番地7
TEL.0288-21-7020
FAX.0288-21-7270
・特別養護老人ホーム
 誠心園(栃木県日光市)
・特別養護老人ホーム
 町田誠心園(東京都町田市)
・特別養護老人ホーム
 大野北誠心園(神奈川県相模原市)
ショートステイ
デイサービス
在宅介護支援センター
ホームヘルパー派遣
TOPへ戻る