本文へ移動

ブログ

行事のブログ

【町田誠心園】デイサービスを見てきました!!

2019-09-09
 昨日事務所内で出たゴミを集めている姿を見かけました。たまたま、ゴミ袋の中からマックの袋が見えましたんで、普通に“今日マック食べたの?”と聞くと”鈴子さんからの差し入れです”との一言!!何~鈴子さんから・・・!!普段は私に一番に持って来てくれるはずなのに今回は無いとは!!これは次の日鈴子さんが出勤してきたらおねだりをしなければならない・・・!!その日強く心に決めました。そして本日、勤務終了後デイサービスへ直行・・・。
 こんにちは!!MAZDAです。上記の話は冗談です。私はそんなに卑しくないですし、普段鈴子さんにはお世話になりっぱなしで頭が上がらないですから本気にしないで下さいね。別件で用がありましたんで、そんな事を言う為だけに行きません(笑)鈴子さんいつも感謝してます!!
 
 デイサービスの入り口に入るとデイサービスで作成した季節を催したポスター?が掲示されていました。既製品を購入しそれを貼り付けてポスターにしたのかと思い、中丸さん(デイサービスリーダー兼納涼祭委員長)に確認すると全て利用者様と職員の手作りだとか・・・。その後、私との押し問答が続きます。買ったんでしょ!!作ったの!!って。このポスターを作成するまでの過程を聞いていて、皆さんにお聞かせしたいと思い今回ブログに書かさせて貰う事にしました。
 
 まず、下絵を考える。季節に応じて何にするか・・・。場合によっては利用者様に聞いてみてそれを参考にするとの事。が、ここからが大変。紙コップを使ったり、ダンボールを装飾したり、どの材料を使用すればそれっぽく見えるか!!ただ、あくまで利用者様が主体なので難しくしない。職員が作れば簡単なのですが、そうしてしまったら意味が無いので、利用者様一人一人が輪に加われる様に担当決めで頭を悩ませる。器用な方もいれば不器用な方もいますからね。そして作品が完成すると全員で作ったという意味で皆様大変喜ばれるとか。
全て手作りとは・・・!!
このあと中丸さんと押し問答になります!!
紙粘土で作ったそうです!!凄い!!
電源を入れると光るとかっ!!ただ電池切れで点灯せず
紙コップとボタンを使用しています!!
 そうこうしているうちに申し送りが始まりました。それを一緒に聞かせてもらっていたのですが、まぁ細かい!!本日利用された方が何に満足され、また、何が不満だったか!!それらの話を聞いて次回利用された時に満足度を高めてもらう。直球で聞くわけには行きませんので、会話の中から見つけ出すと言っていました。理念としては満足してもらうという事がベース。私のようにユニットの職員は常日頃同じ利用者様と接していますんで水も甘いも熟知してます。が、デイサービスはそうはいきません。短い時間の中でその方の本質を捉えなければならない。生活の補助だけでは無く、喜んで頂く、満足して頂くという事が主体にして仕事をしているんだなと感じました。普段、おちゃらけている姿を見る事が多かったので違う一面を見た気がします。個性に合わせて会話をする行動するというのは本当に難しいと思います。先日、デイサービスでカラオケをしている所を見かけました。曲に合わせて踊ったり歌ったりする姿。私の場合は惰性で踊ったり歌ったりするんで喜ばせる満足させるという気持ちが足りないなと改めて思いました。あくまで利用者様を喜ばせ満足させる事がベース。近くにいると結構分からないものですね。町田誠心園デイサービスの一番の売りは来られた方全員に満足して貰う事、その為に全力で頭を悩ませ行動する事だそうです。私が言うのは変ですが、それが出来ている環境だと思いますねっ。決して買収され言っている訳ではありませんよっ(笑)今日デイサービスに行ってそう思いましたんでっ。結果要件を忘れて帰ってきてしまいましたが・・・。それではみなさまSEE YOU NEXT AGAIN!!
みんなで作りました!!
今月の作品の下絵です!!
最初モップかと思いました(笑)
暑いよ~!!
明るい環境です!!
真剣に申し送り中!!
この時は私も黙って聞いてました!!
医務も一緒に作戦会議!!
カメラ目線ですが一応真面目に話してます!!
利用者様に満足して貰う為・・・!!
社会福祉法人 三光会
〒321-2412
栃木県日光市倉ケ崎605番地7
TEL.0288-21-7020
FAX.0288-21-7270
・特別養護老人ホーム
 誠心園(栃木県日光市)
・特別養護老人ホーム
 町田誠心園(東京都町田市)
・特別養護老人ホーム
 大野北誠心園(神奈川県相模原市)
ショートステイ
デイサービス
在宅介護支援センター
ホームヘルパー派遣
TOPへ戻る