ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【日光誠心園】応援のおかげで…の巻
2019-03-06

3/6(水)午前、日光誠心園では特養で気分転換の外出に行ってきました。

 

日光誠心園では3/3~6にかけて、勤続10年を達成し「永年勤続表彰」を受賞した5名の職員が長崎方面に旅行に出かけていました。

旅行の模様については後日ブログで報告したいと思います。

5名の職員が抜けているこの期間、町田誠心園と大野北誠心園から、特養の介護現場の頼りになる「助っ人」として男性職員が3名も日光誠心園に応援に来てくれました。

本日は助っ人3名の最終日であり、応援のおかげで職員も充実していたので、久々に外出しようということになりました。

今年になってから初の外出です。

今回は鬼怒川にドライブがてら、鬼怒川・川治観光情報センターで行われている「きぬ姫まつり」に参加してきました。

「きぬ姫まつり」は様々な施設で雛飾りを展示するイベントで、3/31まで開催されているとのことです。

会場には様々なつるし雛などの雛飾りが所狭しと展示され、皆様うっとりとして見入っていました。

つるし雛だけでなく燕子花や藤を手芸で再現した作品も展示されており、その精度の高さに驚かされました。

スペース的にはこじんまりとしていましたが、クオリティの高さや雰囲気で「きぬ姫まつり」の一端を感じることができました。

その後は鬼怒川温泉駅前を散策して、足湯を見たりSL大樹の陶板作品の前で記念撮影しました。

次回は足湯に入るつもりで準備して、暖かい時期に来たいと思います。

 

曇天でしたが早春の陽気も感じられた外出でした。

町田誠心園・大野北誠心園の応援職員の皆様、本当に頼りになる応援職員の方々で、同じ法人の仲間を実感できる貴重な機会をいただきました。

また、頼りになる仲間を応援に出していただいた町田誠心園・大野北誠心園の皆様、ご協力いただき誠にありがとうございました。

4日間本当にありがとうございました。
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270