ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【日光誠心園】防災訓練の巻
2019-02-14

2/14(木)午後、日光誠心園では職員向けの防災訓練を行いました。

 

今回は地震災害対応訓練に特化したもので、1/30に行った地震対策研修の実地バージョンです。

宇都宮市を震源とするマグニチュード7.5の地震が発生し、日光市でも震度5強の揺れがあったという設定です。

東日本大震災の時もそうでしたが被害の全容がすぐにはわからない前提で、発災直後と発災後3時間経過を想定した訓練を行いました。

発災直後としては、揺れている間は職員自身が身を守るようにして、揺れが治まったら広いスペースに皆様を誘導するという訓練を行いました。

介護現場の職員だけでなく事務職員等も連携して動き、看護職員が誘導支援や負傷者を救護できるように機敏な動きを心がけて訓練しました。

エレベータにも職員等が閉じ込められた設定で救出要請を行う訓練を行いました。

各職員が決められた係の行動を適切に行えるか、業務や流れを体感して確認することができました。

今市消防署の職員も立ち会っていただき、水消火器による訓練と講評をいただきました。

また、発災後3時間後を想定した図上訓練も行いました。

事前に想定された情報をまとめてありましたが、参加者で話していく間に様々な問題点が出てきて活発な意見交換ができました。

具体的に想定してみると、東日本大震災や関東・東北豪雨の際の経験が活かされ、現状で多くの課題を洗い出すことができました。

今後施設として、あるいは職員個人として準備していかねばならない事が沢山出てきたことで、改めて災害対策について考えていく訓練になりました。

 

日光誠心園は新たな災害に立ち向かえるべく、日々精進していきます。

<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270