ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【町田誠心園】おはぎ増量中
2018-10-30

迎えたあくる朝(2日目)、皆さんぐっすりとお休みいただけたようで、バイキングの朝食もたっぷりと

いただきました。沖津Ns(ナース)も良質なたんぱく質を摂取したいとのことで、坂東英二さん張りに

ゆで卵を3ついただき体つくりに余念がないところを皆さんにアピールしいよいよ2日目のスタートです。

 

さて、今回の千葉方面への一泊旅行。大きくわけると2つのルートが存在します。一つは昨日(1日目)

に私たちが乗船した東京湾フェリーでの移動。そしてもう一つはアクアラインを通るルートです。当初は

アクアラインを使って帰る予定だったのですが、2日目の行程を考えると帰りもフェリーにしようという

ことで、昨日通ったルートを戻る感じで2日目の最初の目的地【神野寺】さんへと向かいます。

 

【神野寺】

下見の時にも通ったルートで安心・安全に皆様に景色も堪能いただきながらホテルから約40分程度で神野寺

さんに到着。この神野寺さんは私H☆Kも教科書でしか見たことのないあの聖徳太子さんが建立したそうで、

日本では4番目に古く関東地方では最古の名刹(古寺)なんです。さらに、ちょうどこの日(10月9日)

は、年に一度の奥の院ご本尊飯縄大権現(烏天狗様)のご開扉&日本一の「ジャンボおはぎ」の奉納がある

そうで、ご参詣者にはおはぎのお下がりがあります。神社を参拝した後に、すこし階段を上りますが奥の院

のご開帳もせっかくだからと見ていただくことができました。

 

【おはぎ増量中】

さて、その奥の院の横に設置をされたテントでは関係者の皆さんがおはぎを配っています。ご利用者さん

付き添っていた得田社長(スタッフ)は『あんたはお孫さんか?』とその関係者のおひとりに話しかけられ、

間髪入れず(違うんですと言う間もなく)『いやぁ実に良い光景だな。感動した』とおはぎのパックを増量

いただいたそうな。スミマセン・・・・正確には孫ではないんですけど、そのように感じていただけたことは私

たちスタッフとしては一番うれしいことなのです。ヨカッタヨカッタ。

 

【ちょっぴりうれしいできごと】

日目の【ばんや】さんでも、男性に突然話しかけられました。『みんな優しいネ。びっくりしたよ』と。

せっかくなのでと町田誠心園のPRをさせていただきました。

 

つづく

<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270