ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【日光誠心園】安全運転研修の巻
2018-06-21
6月20日(水)夕方、日光誠心園では職員研修を行いました。
 
今回の内容は「福祉車輌の操作」と「安全運転」に関するものです。
車輌の操作に関しては、車椅子乗降方法を2台の福祉車両で確認しました。
車輌によって操作方法等が異なり、車椅子の形状やご利用者様の状況によっても対応の仕方が異なるので、職員全体でしっかりと確認しました。
安全運転に関しては、保険会社の方を講師に招き、座学で行いました。
保険会社ならではの事故に関するデータを紹介していただいたり、事故の事例映像を確認する等で事故の傾向と対策を学びました。
【安全運転・事故防止は技術や経験ではなく意識の問題】
【「だろう運転」ではなく「かもしれない」運転を心がける】
【「焦り」が一番の事故原因】
【人間は推理力の弊害によって「見ていないものまで見ている気になっている」】
【習慣的に立ち戻って意識し直す】
【危険予測;「かもしれない」と予測する】
【操作手順に区切りをつけることが大事】
…などなど、様々なポイントを指導していただきました。
 
日光では自家用車で通勤する職員がほとんどです。
また、デイサービスやショートステイでは毎日のようにご利用者様を乗せて送迎しています。
入所者様の病院受診時や外出行事の際も車輌での移動が必須です。
今回の研修で学んだこと・改めて気づいたことを活かして、日々の業務が安全確実に遂行できるように、職員一同努めていきたいと思います。
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270