ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【町田誠心園】日帰り旅行に行ってきました!!
2018-05-19
 最近またあつくなりましたねっ。何もしていなくっても汗が止まりません。なんでも昨日は7月下旬の気温だったとか。まだ、5月半ばなのに…、そりゃ暑いはずですわっ。熱中症には十分注意下さいねっ。
 
 みなさんこんにちわっ!! M☆Yです。先日5月16日、町田誠心園にて日帰り旅行に行って参りました。今回私、M☆Yも見守り役として参加しましたんで、そのお話をみなさんにご報告しようかと…!!
 
 行き先は新江ノ島水族館です。そもそも私、茨城の片田舎出身ですんで、江ノ島って言われましても、名前位しか知りません。ですから、楽しみにしておりました。多分、利用者様達よりも!!バスに乗り込み、いざ江ノ島へ。到着するまでの間、レクレーションが始まります。クイズ大会とカラオケ大会。私、クイズ大会までは、おとなしかったんですが、カラオケ大会が始まるといつもの様に、テンションが上がります。本当は、今回私は、メインではないのでおとなしくしているつもりだったんですが。金子施設長からの声援を頂きます。“よっ!!この為だけに呼んだ~!!”私はB級芸人か…?”って思いながらも利用者様、そのご家族様達にも大変喜んで頂けたようです。そうこうしているうちに江ノ島に到着します。思ったよりも車が空いていた様で、予定よりも30分早く到着してしまいました。まあっ時間ギリギリでバタバタするよりも時間に余裕があった方が良いですよね。とりあえず、江ノ島を観光しようっていう事になりまして、一旦自由行動になります。江ノ島を見ながら思っていたんですが、私の地元の大洗に似てるなって…。そんな感じで、江ノ島の景色を堪能している間にお昼ご飯の時間になりました。“お食事所 魚華”さんに参集です。メニューは”お刺身御膳”見た目も色鮮やかで、フライング気味ですでに食べ始まっている利用者様も…。利用者様達大満足でして、全員舌鼓…!!魚華さんありがとうございました。
 
 いよいよ新江ノ島水族館に向かいます。到着と同時に、全員で記念撮影。私、撮影の方をしていましたんで、写真には写れません。ですんで、シャッターを職員に変わってもらって再度、“パシャっ!!”中に入ると、色とりどりの海の生物が泳いでいます。私、水族館自体、来るのは多分10年ぶり位でして、大分テンションが上がってしまいました。が、私以上にテンションが上がっている人が…。エレベーターの前に行くと、どこかで見た事がある人が、館内の案内をしています。はいっ!!金子施設長が聞かれてもいないのに、来る人、来る人に館内のお勧め所を案内しています。ただ、一過性はなく、次に来た人には別の所を案内していましたが…。理由を聞くと“私位になると、”その人の顔を見ただけで見て喜ぶ所が分かるっ”てっ!!私達黙ってエレベーターに乗り込みました(笑)色々な水槽を眺めている間に、イルカショーが始まる時間に…。ステージに向かいます。ステージで待っている間、金子施設長が私の所へっ。何かと思いましたら、アイスコーヒーが飲みたいとっ。そこの売店に売ってますんでどうぞって言いましたら、細かいのがないから立て替えてくれとっ!!じゃぁ大きいので払えば良いんじゃない!って思いながらも買いに行きます。そんなこんなでイルカショーが始まりました。バックが浜辺で最高のステージです。アザラシの登場(名前は忘れちゃったんですが…)色々な演技を見せてくれます。利用者様達、大笑いしながらの拍手喝采。そしてイルカ達が出てきました。が、何かおかしい?中々動いてくれないっ。静から動への局面の変化!!躍動感溢れるイルカ達のジャンプ。それを見ながら感動して涙を流している利用者様もっ。私、静から動への華麗なる変化っていう演出だと思っていたんですが、どうもこの時期はイルカ達にとって恋の季節らしく、ソワソワしてしまって中々言う事を聞いてくれないとか。恋をすると人もイルカも周りが見えなくなるのは一緒なんだなっと感心しながらも、いよいよエンディングを迎えます。指導員とイルカのジャンプショー!!もの凄かったですよっ!!私も一緒に飛びたいって言い出す利用者様も…。無理です!!怪我しますから(笑)本当に楽しいショーを見させて頂きました。
 
 ショーの後は各自自由行動です。今度はクラゲを見に行きました。私のクラゲに対するイメージは刺されるってイメージしかなかったんですが、水槽の中を泳ぐクラゲを見まして印象が変わりましたね。蛍光色に光って本当に綺麗です。次の場所に移動しましょうって利用者様に言っても、もう少し見たいと中々動いてくれません。利用者様、本当に感動されてました。
 そして最後にお土産コーナーへっ。利用者様達、共通されてるのは、自分へのお土産よりも、自分が居住するユニットへのお土産を優先される方が多く、ものすごい優しさを感じましたねっ!!
 
 そして帰りのバスへ。各利用者様、本当に喜んでくれてました。料理も美味しかったし、水族館も綺麗、イルカ達も可愛いってっ。それよりも私達が一番嬉しかったのが、自分達職員が本当に良くしてくれたっていう事にお礼を述べられた事ですかねっ…。今回、日帰り旅行担当委員の方々、何回も下見に行き、最高の日帰り旅行を提供してくれた事、大変感謝致しております。そしてご苦労様でした。
 
 それでは皆様、SEE YOU NEXT AGAIN!!
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270