ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【町田誠心園】節分豆まき大会
2018-02-05
 こんにちは!!M☆Yです。2月3日は何の日か皆さんご存知ですよね。そう“節分”ですね!!所で皆さん節分の意味って知ってます。ではここで皆さんにお教えしましょう!!実はM☆Y知識も豊富なんだなって事が皆さんにご理解頂ければ幸いですんでwink
 
【節分とは?】
 節分っていうのは、“季ける”って事、つまり季節の変わり目っていう意味なんです。季節の変わり目って、春・夏・秋・冬の4回あるのに何で節分って年に1回なのって思いませんか?それはなぜか、冬は寒いでしょ!!厳しい寒さに耐え、冬を乗り越えた。それをみんなで称えよう!!冬から春になる。ここから1年が始まりとして重要視されたんですね。それが節分の始まりなんです。でも2月3日って寒くない?って思うでしょ。それは旧暦だと2月3日頃が立春の始まりだったんです。そのまま2月3日が残ったってことなんですね。
 
 では本編のほうへ!!2月1日町田誠心園にて“節分豆まき大会”が行われました。私もアクターとして参加したのですが、まず、そこに至る経緯からメイキャップに至るまでの話をさせて下さい。
 
 今年の節分豆まき大会の参加は無いと思っていました。だって夜勤明けだし。無事夜勤を終え事務所へ。金子施設長、山本事務長、M☆Yの会話です。
 金子施設長;M☆Yさん今日は何の日か分かってるよね?
 M☆Y;豆まきの日ですよね。
 金子施設長;M☆Yさん帰っちゃうの?
 M☆Y;はっ?
 金子施設長;はっ?って事務長聞いた?最近守りに入ってるよね!!
 山本事務長;最近M☆Yさん攻めてないよね!!
 正直、守りにも入ってないですし、攻める理由もないですよね。夜勤明けですよ。守りに入ってるって今守りたいわ!!
 頼まれると断れない性分なんで、条件付きで目の前の鬼お二人と契約終了frown
 
 今回は巫女の衣装で参加という条件を取りつけ、メイクへ!!私のイメージは“さくら大戦”のキャラクターをイメージしていたのですが、やられた~!!白塗りの妖怪。鏡を見て完全に固まりました。数名の職員からフォローはされましたが、全くフォローになってない。“大丈夫!!気持ち悪いし怖いから”
 再度フリーズ!!今年もバラエティ班かっ!
 時間がないのでそのままスタート!!
 
 いよいよ始まりました。各階を回ります。今年は私あまり声は出せません。だって声を出すとリアルに怖いから!!利用者様を本気で怖がらせる訳にはいかないので、地味活動していたのですが、施設長の軽快なトークで見つかる。一瞬利用者様固まる。が、その後爆笑する。なぜか、思いのほか利用者様喜んでましたね。ただ、ガチで私にはぶつけてましたけど。
 
 こうなると私も俄然やる気が出ます。“鬼は外!!・福は内!!”
 
 行事委員の面々頑張ってます。豆まき終了し(鬼が退散)、タマゴボーロを利用者様達に!!その後記念撮影!!
 次のユニットへGO!! おっと曲がかからない。まさかの機械トラブル。が、単なる選曲ミス!! 利用者様からのNGワードが!!
“M☆Yさんでしょ!!大変だね!!”ばれたくなかった~!!
 
 全員、全身汗だくです。特に私、汗だくな上に、目が完全にいってます!!そりゃそうですよね、明けだし。が、ON・OFFのスイッチの切り替えは完璧です。医務と事務所に行って無事終了しました。この時、すでに37時間起きてます。
 まあ利用者様達、本当に喜んでくれていたみたいなので良しとしましょう。
 
 利用者様達の豆まきのおかげで、町田誠心園内の邪気は取祓われましたねっ!!若干、鬼?は二人残っていますけどcheeky冗談です!!それでは皆さん、立春とはいってもまだまだ寒い日は続きますので、お体には十分ご注意下さいねっ。
 では、SEE YOU NEXT AGAIN!!
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270