ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【町田誠心園】実習生から学ぶこと
2018-01-27
 寒い!!! また、観測史上最低気温を記録したとか。ですが、来週位から暖かくなるとかならないとか。そういえば先日大雪が降りましたが、私の予想では、また降るような気がします。4年前・2年前もそうでしたから。まだ、油断は出来ませんね。
 そういえば、2月1日節分の開催ポスターを作成した方は誰でしょうか?なつかしのボブ・ホーナー(ヤクルト)をモデルに使っているようなのですが、ホーナー=赤鬼ですんで、うまいですね。知ってる方がいましたら教えて下さい。
 
 おはようございます。M☆Yです。夜勤明けですんで、今の所テンションMAXです。多分1時間後にはガタ落ちしているんでしょうが!!本日まで津久井高校の実習生が私のユニットに来られています。色々聞かれる事が多く、頑張ってますね。特に驚かれていたのは、利用者様達のパワーに驚いていたようですね。もっと静かな環境だと思っていたんですって。色々な事を教えたつもりなんですが、大丈夫かなっ?まぁ、将来は介護の仕事をやりたいと言ってくれましたので、良しとしましょう。
 
 が、実習生は学びに来ていたんでしょうが、実は私自身も実習生から学ぶ事、再考する事が多々有りまして逆に教えてもらった様な気がします。
 私自身この介護とい仕事を始めた時、どの様な思いで携わろうと思ったか。あの時は何をしていいか分からず、いかにして利用者様と接すればいいのか日々考えていたような?何か一生懸命だった様な気がします。いやっ別に今現在、手を抜いているという訳ではないんですが、少なくても事務的ではありませんでした。利用者様との過ごす時間は長いんで、個々の性格とかニーズは熟知しています。だからこそある程度は分かるんですね。利用者様のご希望が…。でもそこで止まってるんですね。じゃあ実習生はどうか?利用者様と話をして、お互いに理解しようとしている、その姿を見ると初心にかえるんですよ。
 私が介護の仕事を始めた時の思いは、利用者様に家庭的な雰囲気を味わってもらいたいという思いがありました。幸いこんな私を慕ってくれる利用者様もいますが、技能と知識がアップした分、それに反比例して思いはダウンしていたかもしれませんね。実習生をみていてそういった事を思いました。感謝しなければ実習生に…。
 
 最後に津久井高校に実習生の皆さん4日間ご苦労様でした。皆さんでしたら良い介護福祉士になれると思いますので、頑張って下さい。個人的には学校を卒業しましたら、是非、町田誠心園に来て欲しいんですけどねっwink
 
 それではSEE YOU NEXT AGAIN!!
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270