ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【町田誠心園】利用者様から教わった事
2018-01-19
 昨日の我が家の夕食、予想通り“カレーうどん”でした。何か予想通りっていうのが嫌だったんで、急遽“そば”に変更!!贅沢を言うなと言われるかもしれませんが、さすがに連続はね~!!
 
 こんにちは!!M☆Yです。
 
 ちょっと今日は色々と考えさせられる事がありましたので、そのお話をひとつ。本日、利用者様から息子さんに電話をかけたいとの依頼が。何か用事があって電話をしたいのかと思ったんですが、全然違っていまして、息子さんの事が心配で電話をかけたいと。特にプライベートな事は詮索する気は全くなかったのですが、色々な事を話してくれました。その時、自分の両親の事を思ったんですね。私は両親に、いまだに小言を言われます。正直、聞いているようで聞いていません。軽く流しています。ただ、それは主観的な発想であって、客観的に捉えると恥ずかしくなりましたね。。自分の事より息子さんの心配をする利用者様。親ってこんな思いで子供を見ているんだなって。の上にってているっていうのが親て漢字ですよね。私の両親もそうですし、この利用者様も、まだ、木の上に立って見ているんですね。自分の子供の事を。それが、いくつになっても…。そろそろ私も本気で感謝の気持ちを持たないとダメですね。両親に対して。
 
 たまに、利用者様に教えられる事があるんです。本日は、なぜか非常に私自身が反省しました。特に悪いことはしていないのですが…。
 
 ちょっと今日は、面白みに欠けていたかもしれませんが、私もたまには真面目な時があるんですよlaugh
 
 現在に至るまで、両親には迷惑をかけているなと思うと気持ちがめいってきますので、本日はこれにて終了します。それでは明日以降新たな気持ちで皆様とお会いしましょう!!それではSEE YOU NEXT AGAIN!!
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270