ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【町田誠心園】納涼祭(裏話)
2017-09-06
【ある日の会話】
 ハルさん 『納涼祭のよさこいソーランのメンバーユニットから1名づつ出すから』
 M☆Y  『へ~っ!!そうなんだ』
 ハルさん 『M☆Yが出るって言っておいた』
 M☆Y  『えっ!!』
 ハルさん 『大丈夫でしょ!! YESかハイ、どっち?』
 M☆Y  『どっちっ?て決まりじゃ‥‥』(心の声)
 
 皆様こんにちは!!M☆Yです。秋といえば❝読書の秋❞ですね。そんな季節に影響され、最近❝応仁の乱❞っていう本を入手しまして今熟読中です。でも、登場人物が多すぎてイマイチ頭に入って来ません⤵
 
 さてさて、そんな事よりも先日、納涼祭が無事行われました。その中でよさこいソーラン節を踊ったんですが、今回はよさこいソーランお披露目に至るまでの過程をお話させて頂きましょう。
 
 まず上に記載している会話が、私M☆Yがメンバーにエントリーされた経緯です。(強制に近かった)
 が、やるからには真剣にやりましょう!!!
 
 顔合わせから入り、練習スケジュールの調整。よさこいソーラン運営部のキャプテンは大忙しです。
 時間調整が中々合わせられなく、数人しか集まる事が出来ません。DVDを配って個人練習を推奨しました。
 
 メンバー各位休みを返上して、猛練習です。が、いかんせん頭で分かっていても、体が付いていかない‥…⤵
 が、練習を重ねる度に、あれれっ!!不思議と踊れて来ます。
 
 ある日の練習に山本事務長が参入。最初は真面目に踊っています。が、突然太鼓を叩く音がっ!!いつの間にか山本事務長はいません。見渡すと、曲に合わせて太鼓を叩く事務長!!
 
 リーダー 『事務長!!太鼓はいいから踊って下さい!!!!』
 事務長  『構えて~!!! ドンドンっ♪』
 
 曲が流れ出します‥…。満足そうに笑みを浮かべる事務長!!!
 
 納涼祭の前日です。
 事務長 『私にアイデアがあるっ!!曲が流れたら前列の3人は、踊りを始めて、その後、後列が遅れて踊る方が
     カッコいいよねっ。ってな訳で、変更しま~す(^v^)』
 
 出ました!!!❝ち・ゃ・ぶ・台・返・し❞変更しま~すって何も前日に言わなくっても‥…。
 
 事務長 『大丈夫。あなた達のセンスなら出来る!!曲が始まったら8までカウントして踊りスタート』
 M☆Y  『事務長!!急に無理ですよ(>_<)』
 事務長 『構えて~!!』
 
 そんなこんなで納涼祭当日です。午前中、始めてメンバー集合しました。始めて全員で合わせてみます。
思った以上に揃ってました。驚きです。
 
 特にセンター〇中さんの踊りは絶品。よさこいソーランとロボットダンスが融合して斬新です!!!
 
 本番に備えて準備万端。『時は来た!!ただそれだけだ!!!』
 
 
 ってなやり取りがございまして、本番を迎えたんですが、皆様ご存知のように当日雨が降りまして、1回しかお披露目する事が出来ませんでした。本当は、アンコールの前にセンター〇中さんの胴上げとか、サプライズ的な事を考えていたのに⤵
 
 でも皆様方本当に喜んでくれてたんで大成功だったのかな~!!!
 
 よさこいソーランメンバーの皆さんご苦労様でした。
 
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270