ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
町田誠心園一大イベント納涼祭(前編)
2017-09-01
 最近また暑くなったり、涼しくなったり、目まぐるしい気温の変化に、皆様方、体調を崩されたりなんかされてませんか?
M☆Y、少々夏バテ気味です。まだまだ暑い日が続きそうですから、体調管理には十分ご注意下さいませ。
 
 さて!!ここでいきなりですが、クイズを出します。
 
 8/19に町田誠心園が誇る3大イベントの1つである大きな催しが行われました。何のイベントが行われたでしょうか?
 
 ①流しソウメン  ②納涼祭  ③花火大会
 
 正解は………そうです⁉ ②の納涼祭です(*^^)v
 
 今年も町田誠心園が誇る大イベント、納涼祭が行われました。今回は納涼祭の事についてお話させて頂こうかと思い
ます。
 
 今年の納涼祭は趣向を変えたいという金子施設長たっての希望があり、前々から密に計画を練っていた(構想3年)バザー
を開催致しました。このバザーを開くに辺り、色々な裏話がございまして、このお話からさせて頂きたいと思います。
 
 まず、バザー開催に辺り、多数の品々を提供して頂いた地域のボランティアの皆様、利用者様のご家族様、そして町田
誠心園の職員各位に厚い御礼を申し上げます。
 
 予想以上に品々が集まってしまった為、驚く施設長!!
 お宝品ではと思える品々を虎視眈々と狙う、数名の職員!!!
 それを阻止しようとする事務長!!
 
 〈会話の一部を紹介〉
  職員A 「3DSLLが有るじゃないですか!!」
  事務長 「モンハンWクロスとセットで売る」
  職員A 「私に売って下さい」
  事務長 「いいよ!! ¥20,000でっ!!」
  職員A 「‥……定価じゃないですか!!」
 
  職員B 「この美少女フィギュア誰が買うんですか?」
  施設長 「売れるから!!! 大丈夫!! 勝算はあるから⤵(意味は分かりませんが…)」
  職員B 「じゃあ売れ残ったら、施設長買取お願いします!(^^)!」
  施設長 「‥………はぃ⤵」
 
 こういったやり取りが多々ございまして、いよいよバザーの開始です。フィギュア買取の件がある為、必死にお客様
の呼び込みをする施設長。その光景を遠い目で眺める、事務長と職員各位。地域ボランティアの方々の協力を頂き、
大盛況の内にバザーを終了する事が出来ました。
 
 施設長 「開催して良かった!!(少々感動気味)」
 事務長 「良かったですね」
 職員B 「施設長!!感動されてる所、申し訳無いのですが、売れ残ったフィギュアの買取お願いします。」
 施設長 「‥……団地の祭りに寄付します⤵」
 
 尚、バザーの売り上げに関しましては、花壇の花植えに使用させて頂きます。
 
 さてさて!! 盛り上がりを見せたバザーを区切りに、いよいよ納涼祭が始まりです。
 
 と、お話を続けたいのですが、バザーのお話が長くなってしまいましたので、次回、納涼祭本編のお話をさせて
頂きたいと思います。
 
 盛り上がりを見せた納涼祭、一体何が起こったのか?
 
 ご期待下さいませ!!!
 
 
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270