ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【日光誠心園】満開の花見その2の巻
2018-04-06
4月6日(金)、日光誠心園では今日も特養で花見に行ってきました。
 
場所は昨日と同じお寺で、メンバーを入れ替えての訪問です。
週末にかけて天気が下り坂との予報ですので、今回が最後の花見の予定です。
曇天の中見ている間に日差しも差し込んできて、陽気は丁度良かったです。
時折吹く風で花びらが舞っており、それもまた風情があり季節の行き過ぎるのを感じました。
 
これから暖かくなるので、また機会を見つけて外出したいと思います♪
 
【日光誠心園】満開の花見の巻
2018-04-05
4月5日(木)、日光誠心園では特養で花見に行ってきました。
 
場所は誠心園から車で5分、毎年恒例のお寺の境内です。
先週からの暖かさで名物の枝垂れ桜が一気に花開いた為、一昨日から人数を分けて毎日訪問しています。
今日は予報では曇天で少し寒くなると言っていましたが、午前中は日差したっぷりで過ごしやすい陽気で、お花見には最高の天候でした。
このお寺の枝垂れ桜は正面に数本の大木があり、種類が違うようで少しずつ開花の時期がずれるのですが、今日は全ての枝垂れ桜が満開の様相でした。
濃いピンク色はまさに桜色といった感じで、その美しさ・可憐さには息をのむばかりです。
また、境内が整備されていて乗降・駐車するスペースもあり、舗装されているので車椅子でも桜に近づけるので我々にとっては願ってもない最高の環境です。
豪華な咲きっぷりに皆様歓声をあげて喜ばれていました。
境内にはその他にも木蓮や椿なども咲いていて、まさに春爛漫、絢爛豪華といった感じでした。
 
入所者の皆様も職員も、心癒された春のひとときになりました♪
 
【町田誠心園】特浴後に…
2018-04-03
 4月に入り大分暖かくなってきました。というか暑すぎ…。汗が止まらん。事務所に行くと春フェスの準備に関してプレッシャーをかけられます。今年の桜のオブジェは完璧なんでしょってっ!!ある程度の構想は練れていますので大丈夫ですと応えるのですが、相変わらず被せられます。もちろん来年も使える物を作ってくれるんでしょって!!はいっ?来年も?毎年春フェスのエンディングで解体するのが恒例なのでは…?ちなみに予算はいくら使っていいか確認はします。一応は…。3,000円という答えが。3,000円って厳しいですよね。今日の帰りに部材は探してはみますけど、3,000円って…!!ちなみに皆様は私が誰と話をしていたかはお分かりになりますよね。
 
 こんにちは!!M☆Yです。本日は特浴に行ってきました。無事終了し屋上で休んでいると(サボっていた訳ではありませんからねっあしからず)4Fのベランダから聞きなれた声が。誰かと思ってベランダを見てみると利用者様が10人位並んでいます。手には全員紙を持っており、何が始まるのかと思って見ておりましたら、全員で“ふるさと”の熱唱が始まりました。黙って聞いていたんですが、理由は分かりませんが何となく疲れが癒されましたね。一生懸命歌う利用者様と職員を見ていると妙にほのぼのする。ほうっ!!この歌三番まであったんだなんて思っているうちに歌が終わりました。自然に拍手してしまいましたねっ。
 そういう光景を目の当りにすると、近くで見たくなりそのまま4Fのベランダに向かいます。ただ見てるだけのつもりだったんですが、なぜかセンターに立っている私…。ラジオ体操がかかります。特浴前にウォーミングアップでラジオ体操をするのであれば分かるんですが、なぜか特浴終了後にラジオ体操をしている私…。なんか変ですよね。
 ただ、利用者様が私の動きに合わせてくれている姿を見ると、真剣にやらねばといつもの倍の動きをお披露目しました。
 利用者様ももの凄い喜んでくれたようで?っとは言いましても企画したのは私ではないんですけどね。
 
 その後、私に再度の無茶振りがっ…。写真を撮ったからすぐに現像してくれと。しましたよ現像…。20枚近く。お駄賃はコーヒー一杯でした(笑)まっ、他のユニットの利用者様との交流も学ぶ事が多くいいものですね。
 
 春フェスの準備、本腰入れなければと思いつつ、今日は帰りましょう。巨人VS中日戦も気になるし。
 それではSEE YOU NEXT AGAIN!!
 
【町田誠心園】初任者講習を終えて
2018-04-01
 皆様こんにちは!! M☆Yです!! 本日めでたく?初任者講習の修了式を迎える事が出来ました。が、式に至るまでの過程として色々なことがございましたので、皆様に報告させて下さい。
 
 1週間前に修了試験を行ったんですが、結果の方が、なぜか私には連絡が来ません。周りの職員に確認すると、電話連絡にて合否判定はもらったとの事。なのになぜか私には来ない。なぜだっ?事務所に確認しに行きます。山本事務長から開口一番に言われた事。 “可哀想過ぎて私の口からは言えない” “はっ!!てことは桜散るの方向?って言ってんじゃないですか!!ダメだったって”再度確認します。“通知が来てるんですか?” “来てないよ” ”はっ?どういう事ですか?”そこに金子施設長がかぶせてきます。”毎回そうなんだけど、落ちた人には通知が来ないみたいなんだはっ” ”何なんですかそのシステム”冗談で言っているのか本気なのか全く分かりません。とりあえず、事務所をあとにします。エレベーターの中で考えます。もしかして着信があるかもっ?普段私は着信履歴を見ないですし、知らない番号は絶対に出ません。着信履歴を見てみます。有りました知らない番号が。そこに電話してみます。はいっビンゴ!!サンシャイン総合学園の事務局にかかりました。合否の確認をします。皆様残念ながら、合格してました。まずは一安心です。ちなみに電話があったのは2日前でした…。
 金子施設長・山本事務長に結果を報告します。が、2人から最初に言われたのは、祝辞ではなく、修了式で何かやってくれるんでしょ!!なぜ修了式で一発かまさなければならない…?山本事務長から学ランを着て出席しろと…。出来るわけないじゃないですか。間髪入れず金子施設長から、これが私の私服ですって言えば大丈夫っ、居ないですからそんな奇特な人。
 
 そんなこんなで当日を迎えます。なぜか私はその日出勤してます(単に勤務の割り振り時、私の予定は忘れ去られていた)開始30分前に私の目の前に学ランが。ご丁寧に胸には、造花が…。ハルさんから一言。今日は卒業式なんだからこの格好で行って!! ”はっ!!いやだ~!!” 卒業おめでとう~!! ハルさんと利用者様から熱い拍手が。修了式なんだが。そんなやりとりもあり時間がさしせまってしまいしぶしぶ、学ランを着て会場へ(1Fのパブリックですけど)
 会場へ着くと一緒に受講していた方達に爆笑で迎えられました。それで言われましたよ。自分でもうすうす気が付いてはいましたが、”ヤンキーが来たって”事務局の方も来られていたんですが、初対面です。講師の方が来てくれていれば笑ってくれたんでしょうが、もの凄く苦笑いをされました。まさに地獄絵図です。
 
 修了証書が渡される時、山本事務長が走ってきます。町田誠心園の職員の晴れ姿?を見に来られたのかと思っていましたら、バックミュージックをかけ始めました。私の時には、バッチリ尾崎豊の”卒業”をかけてくれましたよ(笑)
 式が終わりみんなで記念撮影です。証書を持って”パシャ”見方によっては定時制高校の卒業式みたいでしたねっ。
 その後は会場のお片付です。なぜ卒業生が片付け?在校生が普通しますよねって居る訳ないかっ。
 
 去年の12月からこの初任者講習が始まりました。4ヶ月間色々な事を学べたと思います。この講習を受けて真摯に思う事。やはり利用者様に対しての思いやりがなかったら、資格を取っても意味がない。私自身次のステップに進むタイミングというのはまだ決めかねていますが、今後、この仕事を続けていく上で絶対に陥らない事。それは自己満足にならず常に利用者様が今幸せを感じているかという事を常に念頭に置く事。これだけは守っていきたいと思っています。
 
 今回この様な機会を与えて下さった、松田理事長・金子施設長・山本事務長には大変感謝致しております。また、一緒に受講した11名の皆さん(最初は12名だったような…?)お疲れ様でした。
 
 サンシャイン総合学園の講師の方々も親身になって教えて頂き、本当にありがとうございました。今後はこの教えて頂いた知識と実技を軸にかんばって行きたいと思っております。
 
 追記としまして金子施設長へ一言。謝恩会はやりません!!(笑)
 
 4月は春フェスの準備等があり大変忙しくなりそうです。それでは皆様SEE YOU NEXT AGAIN!!
 
【町田誠心園】なまりと方言
2018-03-26
 寒い季節も終わり、東京も桜が満開というニュースが流れましたね。町田誠心園でも大掛かりなお花見ツアーが企画されているようですが、その日まで桜が咲いているといいですね。去年利用者様と一緒に撮ったお花見の写真を見ると、一年の経過って早いなってつくづく感じます。
 お久しぶりです。M☆Yです。皆さん覚えていてくれていますでしょうか?今月も中々忙しくてブログまで手が回りませんでした。気にはしていたんですけど…。
 
 町田誠心園って東京都町田市にあるんですよね。そんなの当たり前なんですけど。何を今更と思われる方もいらっしゃられると思うのですが、結構入居されてる利用者様って、私同様地方出身の方が多いんですよ。利用者様と話していると、その出身のしゃべり方をされます。実は、地方出身の私としては、その方言というか訛りを聞くともの凄く落ち着くというか心地いいんですね。逆に、利用者様からも同じような事を言われたりもします。私も上京したての頃は、標準語に近づけようと努力をしていました。ですが、やはり要所要所で出ちゃいまして、結構しゃべり方の物真似とかをされたりして、正直うんざりしていたんですね(イントネーションが違うしクオリティーが低すぎて…。)今でも嫌ですけど…。
 
 ですが、町田誠心園で仕事をしていく内にだんだん、なまりとか方言が好きになりました。よくわざとなまったりする人がやりがちなのが、すべて東北なまりみたいにしゃべる。実はそれって違ってまして、全然違うんです(茨城の人、そんなに、だっぺ・だっぺ言いません、上級者はだっぺよっと言う)本当のなまりって聞いてて温かいものなんですよっ。だから、ここの利用者様の色々な方言とかなまりがもの凄く好きです。私みたいな地方出身者って、結構、なまりとか聞くと地元に帰ったって気になるんですよ。
 
 私は、ここの利用者様のおかげで、茨城がもの凄く好きになりました。ただ、帰ると、そうは思わないんですけど…!!
 
 それでは皆様SEE YOU NEXT AGAINだっぺよっ!!
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270