ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【町田誠心園】固定概念
2017-10-04
 今日は10/4です。今頃旅行を楽しまれているのでしょうね!!丁度時間帯的には、宴会!?が始まっている頃なのかな~!!天気は曇り気味で小雨がパラついていましたけど、無事出発したみたいですね!!
 
 得田観光の得田社長?(同郷で茨城県日立市出身)にはお土産を要求しましたが、果たして買ってくるのでしょうか?多分、得田社長の事ですから、“利用者様を楽しませて、無事誠心園に帰路させました。それがお土産です”とか絶対に言うと思います。
 
 リベンジを誓っていた金子施設長、旅行に行けているのでしょうか?本日は事務所にはいなかった様なので、多分今頃、はしゃいでるのかなっ?体調崩さなくって良かったですね!!お天気は崩れましたけど(#^.^#)
 
 遅れました。M☆Yです。
 
 本日は私のユニットからも一泊旅行に参加された利用者様が何名かいました。その為、リビングに利用者様が集まられても、違う感じに見えます。やはりいつもいる方がいないと、空気感が大きく違いますね。
 
 特にする事もなく、普段であれば、丁度、“バイキングからのミヤネ屋”を見ている時間です。ただ、利用者様チャネンルを変える訳でもなく、リビングで休まれています。
 
 実はですね、私M☆Y、今後何かしらのイベントに呼ばれてもいいようにと、ちょっくら覚えようとしているものがあるんです。単刀直入にいいます。AKB48・欅坂46・星野源の曲では無くダンスを覚えようとしている(#^.^#)皆様が多分知っているであろう有名な曲の振り付けであります。
 ちょっくらPVを流してみました。ちょっとした片付けなんかをしながら、見ていたんですけど、何か誰かが動いているんですね。ちょっと声を出しながら。何だって思いまして見てみましたら、PVに合わせて踊る利用者様。普段歌番組などには全く興味を示さない利用者様方が、喜んで見ているんです。その時私M☆Yの固定概念、年配の方=演歌・歌謡曲、完全に崩れました。
 
 よし利用者様にはまず歌を覚えてもらおう。次は少し振り付けをアレンジして(多少簡単に)覚えてもらいましょう。最終的には、町田誠心園48の結成ですか!!!来年の春フェスなんかでお披露目(#^.^#)
 
 ってな事を考えたりなんかした1日でした。
 
 最後に!!得田社長は買ってこなくても、金子施設長は何を買ってきてくれるのでしょうか?楽しみですね。が。一番うれしいのは、楽しいお土産話なんですけど・・・!!
 
 では、皆様 SEE YOU AGAIN!!
 
【町田誠心園】一泊旅行前日譚
2017-10-03
 皆様こんにちは!!!
 M☆Yです。
 
 我が愛する巨人軍、11年連続のCS出場を逃しました。Bクラス⤵寂しいですね~!!秋の風に吹かれながら途方に暮れていると1Fパブリックがざわついています。何かの準備をしているみたいです。“何かあるのかなっ?”なんて思っていましたら、
 
 あっ~明日10/4だっ~!!
 
 思い出しましたよ!!いよいよ明日は去年のリベンジ、得田観光主催による一泊旅行ですよ!!
 
 本日は一泊旅行前日譚としてレポートしたいと思います。
 
 得田観光のモットーとしては移動のバスの中から利用者様を楽しませる、これが絶対マスト!!だそうで、まずは形から入っています。ハイエースを小さな観光バス風にチェンジ。得田観光の社旗も作っていました。
 
 ミス町田誠心園の鈴子さんは、旅行の為、歌本の作成中です。バスの中で皆で歌うんですって!!急にマイクを握りだした金子施設長。移動中のパフォーマンスの練習をしだしました)^o^(
 
 旅行先での記念撮影用にと、パネルを作らさせられて、もとい自主的に作成する事務の青木さん。
 
 そんな中で、もくもくと荷物を車に乗せる行事委員の方々。
 
 明日の旅行に対しての意気込みを聞いてみました。
 
 鈴子さん 『安全に皆さんが楽しめる旅行を提供したい』
 熊谷さん 『思い出に残る様に楽しんでもらいたい』
 武内さん 『肉が食べたい』
 施設長  『明日体調崩したらどうしよう~!!』
 
 旅行のメインは利用者様ですよ!!
 
 私の見解としては、職員の方が楽しみにしているような気がするのですが、気のせいでしょうか?でもっ、職員が楽しめなかった、利用者様も楽しめませんものね。THAT’S ALLです!!
 
 良い旅行を期待しておりますよ!!
 
 
【町田誠心園】できることとできないこと
2017-10-01
 
基本、「自分たちでできることは自分たちでやる」と教わってきた私H☆K。でも、
いろいろあるとイロイロあるんですよネ。
 
正解(成功)例
 
【1】排水がつまってしまった。⇒おまかせください。
手順①裏の山によさげな竹があるのでお好みの長さで切ってきましょう。
手順②詰まった排水管に切り出した竹を入れて、お好みの強さでグリグリしてみましょう。
 
【2】厨房のタイルがはがれた。⇒おまかせください。
手順①ホームセンターでお好みのモルタルを購入してきましょう。
手順②モルタルをお好みの硬さまで練ってはがれたタイルをはりましょう。
 
不正解(失敗)例(ほぼ、ノンフィクション)
 
【1】ナースコールがならない⇒おまかせください。
手順①遠慮なくナースコールのブレーカーを落としてみましょう。
⇒不正解・・・ナースコールのプログラムがおかしくなることもあるのでやめましょう。
 
【2】防虫燻煙材(バル〇ン)を使いたい⇒おまかせください。
手順①防虫燻煙材を遠慮なく使いましょう。
⇒不正解・・・消防&消防団の皆さんにご迷惑をかけることもあるのでやめましょう。
 
【3】コンセントがおかしい⇒おまかせください。
手順①カバーを外してみて遠慮なく原因を探ってみましょう。
⇒不正解・・・被膜が外れてきてビリっとくることもあるのでやめましょう。
 
そんな私長年の経験から得たこと。⇒⇒⇒「電気系は怖いのであきらめましょう。それ以外は失敗を
恐れずにこれからもチャレンジ」してみましょ。
 
【町田誠心園】驚きの2周年
2017-10-01
 こんにちわ!!
 先日28日の土砂降りの雨、凄かったですね~!!そのせいなのか、だいぶ肌寒くなってきましたよね。去年の今頃ってもうちょっと暑かったような気がするんですが、皆様覚えてらっしゃいます?
 
 さてさて肌寒いにかけまして小話を一つ。
 私本日夜勤でして静かな夜を一人過ごしておりました。皆様穏やかに休まれています。昼間のにぎやかさが嘘の様に静まり返った空間です。どれどれ落ち着いた事だし、そろそろ遅い夕食でも頂きましょうか!!コンビニ弁当をレンジでチンっ!!カップラーメンも頂きましょうか。
 
 その時!!背後に忍び寄る影。忍者の様に気配を消しています。私がお昼を食べ様とした瞬間、
 
 ❝お腹すいた~❞
 
 私その時、本当に誰もいないと思っておりましたので、❝ギャ~❞
 油断していました。話を聞くと、夜中目が覚め、TVを見ていたが、その時私を見つけて驚かせてやろうと思ったとの事。
 
 夜中に爆笑されました。そんな愉快な一夜でした。でも本当に驚いたんです(*^^)v
 
 そんなこんなで、実は私本日10月1日を持ちまして町田誠心園での勤務が祝2周年となりました!
 思えば、面接当日、場所が分からなくて遅刻するといった不始末。面接の時もなぜ町田誠心園をえらんだのか?と聞かれ素直に募集要項の欄が一番目立って大きかったからですと答えてしまいました。そんなこんながありましたが、全く手ごたえを感じる事が出来ず、諦めていた所に奇跡の採用!!
 右も左もわからないまま仕事開始。1週間後にはカラオケに駆り出され、思いのほか利用者様達に喜ばれ、B級芸人としての立ち位置が決定。今現在に至っています。
 
 でも本当に思う事は、もし町田誠心園じゃない所だったら、多分この仕事続けていたか疑問ですね。紹介遅れましたが、私M☆Yです!!面接の時に言われたのですが、自分も楽しめれば、利用者様も楽しんでくれる。本当にこの考えのもと仕事をさせてくれています。同僚の職員にも恵まれました。今はこの職場が楽しくてしょうがない!!今後は3周年目に向け頑張りたいと思っております。
 
 
 
 最後にもう一言!!新たにブロガーが増えました(^^♪
 次回デビュー致しますので宜しくお願い致しまする!!
 
【町田誠心園】大きな(小さな?)のっぽの古時計(続編)
2017-10-01
 
日光の納涼祭のお手伝いでは毎年欠かさず「ブヨちゃん」に刺されることから、【オトギリソウ】なる秘薬を日光の
スタッフさんからGETしている私H☆K。今年は大野北の秋祭りの際に「なにものかに刺されまして」右足がパンパン
になっていた今日この頃。皆さんも、虫刺されには十分ご注意くださいませ。
 
さて、つい先日のボンボン時計のお話のときに「ビスを打って欲しい」と依頼していることをお伝えしていたのです
が、あまりにも連絡が来なかったのでご依頼主(発注元)の私H☆K、ご依頼先(発注先)の○×建設のサトウさんに
お電話を入れてみたのですが・・・。
 
「なんでしたっけ」(サトウさん)という悲しいお返事が。
「いや・・その・・ビスを打ってとお願いしたようなお願いしていないような・・・」と優しく(♪早くきていただけます
ように♪)あらためての発注を。
 
後日、お忙しい中、自宅に帰る途中に寄ってくださったサトウさんに、ビスを打っていただいて(♪あとで請求書が
来ませんように♪)無事にボンボン時計が1階パブリック(ホール)に設置をされました。
 
時間が合わない一代目のやんちゃな時計(電波時計)からいよいよ卒業かと思いきや、ボンボン時計は「振り子の
重りの位置」で時間を合わせないといけないという事を初めて知った私H☆K。機械式の時計を合わすのにスマホの
ストップウォッチ機能を駆使するという「アナログ」と「デジタル」を見事に融合させた結果・・・今ではほぼ正確に
時を刻んでおります。
 
私H☆K。もちろんこのボンボン時計とは違いますが、祖父の家にあったボンボン時計を「じいちゃん」が夕方(午後
5時キッカリ)に巻いていたのを思い出します。
そんなことを思い出しながら、1階パブリック(ホール)の二代目ボンボン時計も(♪皆さんにも愛着をもっていた
だけますように♪)願っております。
 
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270