ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【町田誠心園】渾身の新年シリーズ(第二弾)
2017-02-05
 
さぁさぁ!!!怒涛の新年シリーズの第二弾はこれまた元日恒例!!!となった【タイの塩釜焼き
 
初登場となりましたワタクシ管理栄養士の米永がブログコーナーを町田誠心園で埋め尽くすくらい
 
の勢いでお伝えしたいと思います。
 
 
毎年お正月のお食事には『コダワリ』があるんですけど・・・いや~その~・・・実は・・・
 
ご存知の方も多いかもしれませんが、町田誠心園のお食事の調理業務の委託先が変更となりまして・・・
 
今年のお正月のメニューについても何回も打ち合わせをしなくちゃいけないんです(;^_^A。
 
ということは事務長さんのように行きつけのお店のカウンターに座るなり「いつもの」ってな
 
具合にはいかないということなんですよネ。
 
もちろん、このタイの塩釜焼きの中身(もちろんタイ)のサイズ感が委託先の発注の責任者さんに
 
うまく伝わらないもんで、そこで、先程の事務長さん(自分に優しく業者に厳しい)に登場
 
してもらったんですが・・・・・・・・・・・・・。
 
 
 
『とある日の午後』
 
 
事務長「去年まではタイの大きさはこれくらいだったよって」適当に?いや♪少し大きめに両手で
 
タイのサイズ感を伝えるんですけど。
 
発注の担当者さん「それだと○×キロくらいのタイですね」
 
事務長「そうなの?う~ん。キロで言われてもサイズ感がよくわからないんだよね。とにかく
 
これくらい」
 
って両手でサイズ感をアピールしてるんですけど、うちの事務長がまた欲張って少し両手の幅を
 
広げるもんだから・・・
 
発注の担当者さん「本当ですか?それだと○△キロくらいですね。う~んなんとか予算内でできるかと」
 
事務長「本当だよ。最後に確認だけどサイズはこれくらいだよ」ってやるとまた少し両手の幅が広がる
 
んです(;^_^A。
 
 
 
 いや~、事務長には黙ってたんですけど・・・。実は前任の吉川管理栄養士さんからもこれが
 
(このやりとり)毎年恒例だからって聞いてたんです。
 
それで、発注の責任者さんとのやり取りが終わると事務長は決まって自信満々に
 
こう言うからって・・
 
事務長「どう?吉川さん。わかったでしょ。これがまさにタイのサバを読む
 
 
 
今回もこの事務長の決めゼリフが出るかとニマニマしてたらやっぱり!!!!!!!!!キマシタ~!!!!!!!
 
 
 
事務長「どう?米永さん。勉強になったよね。これがまさにタイのサバを読む
 
少しセリフ変わってるし~~~~~。
 
いやいやっ。でも大事ですよ。お互い頑張るところまで頑張っちゃう姿勢。
 
『だってご利用者の皆さんに喜んでもらいたいんですもん』
 
                                         (おしのまい)
 
 
【町田誠心園】渾身の新年シリーズ(第一弾)
2017-02-02
 
さて、今年も早いもので2月に入ってしまいましたが・・・
 
恒例の町田誠心園の新年シリーズの開幕です。
 
今回の第一弾のレポートは、町田誠心園特製の「誠心神社」からをお届けしたいと思います。
 
それでは現場の大野相談員さんお願いします。
 
『どうも~。現場の大野です。今年もご参拝の方で大賑わいの誠心神社からちょっとしたレポート
 
をお届けしたいと思います。あれ?ちょっとお待ちくださいねぇ。あそこに去年はなかった干支に
 
ちなんだワクワクさんばりの巨大なにわとりさんのオブジェが置いてありますねぇ。これだけ
 
大きなオブジェを作ったスタッフはちょっとたいへんですよねぇ。実は私もちょっとだけ手伝おう
 
としたんですけど・・・ちょっとじゃ悪いからちょっと躊躇してしまいました(-_-;)』
 
 『あっと今。ちょっとおまちくださいねぇ。今現場のほうに誠心園神社の巫女さんがちょっと
 
こられましたねぇ。今年はちょっと昨年の大瀧さんとは違う感じがちょっとしますねぇ。
 
ちょっとインタビューしたいんですけどちょっと忙しそうなんでちょっとできそうにない
 
ですねぇ。それでは時間なのでちょっとのレポートで申し訳ですがちょっとスタジオさんに
 
お戻ししますね』
 
                                      !!!!!以上!!!!!
 
 
【普段から施設長に『ちょっと』禁止令を出されているのになかなかちょっとが抜けない
 
大野さんが今年こそ『ちょっと』から卒業できますように(スタッフ一同)】
 
 
【大野北誠心園】 新年会
2017-01-28
 2017年1月6日 大野北誠心園  新年会
 

とんとん ぴ~ひゃらら ・・・・ おはやしの音が流れ お獅子が ひょっとこが 入ってきました

 

太鼓や笛に合わせて 御利用者様は お獅子に 手や頭をかじってもらって大満足!

 

おはやしも お獅子も もちろん ボランティアさんの協力です

 

続いては 書き初め

 

大きな大きな紙に 御利用者様の 熱い視線が注がれる中 「迎春」 「賀春」 の 二文字が 完成しました

 

どちらの書き初めをご覧になれたのでしょうか??

 

その次は みんなで お正月の歌を合唱しました

 

さて 次は恒例の 餅つき大会 の開催です

 

職員のイキのあった動作に 思わず利用者様も 「よいしょ よいしょ」

 

大きな掛け声が飛び交いました

 

みるみる餅米が つきたてのお餅へと 変わっていきました

 

そして 最後の仕上げは 御利用者様にお願いすることに

 

誰か 我と思わん方は・・・・

 

力強く 女性の利用者様が 立ち上がり 

 

大きく杵を 持ち上げ 職員も驚くほどの 力強さで お餅が 出来上がりました

 

「すごく おいしかったよ おしるこ」 おやつの時に職員に話しかけられた言葉に 思わず にっこりした 一日でした

 

 今年も 良い一年で ありますように 

 

 
 
【大野北誠心園】クリスマス
2016-12-29
 今年もやって来ました 大野北誠心園 の クリスマス 
 
今年のクリスマスは 各ユニットをサンタクロース トナカイ クリスマスツリー(?)ハンドベル隊が巡回です
 
朝10時からのスタートです ユニットのご利用者様は帽子をかぶって今か今かとお出迎え・・・・
 
サンタ楽団のハンドベルの演奏を聴いて みんなでクリスマスソングを合唱し サンタクロースから一人ひとりに プレゼントが 手渡されました
 
「みなさん 手の運動ですよ〜」と 甘い言葉にそそのかされ(笑)プレゼントの開封となりました
 
さてさて どんなプレゼントが 手渡されたのでしょうか・・・・・・お楽しみです
 
笑顔の溢れるなか サンタクロースと一緒に記念撮影 楽しい思い出が出来ました
 
・・・・当日のおやつは もちろん   ケーキ  ですよね〜
 
「楽しかったよ サンタクロースが来たんだよ 帽子もかぶせてもらって・・・」
 
夜の就寝時に そんな ご入居者様の話も聞けた一日でした
 
 みなさん 是非 来年もお会いしましょう  
 
【日光誠心園】柔よく介護を制す!?の巻
2016-12-01

10月23日(日)午後、日光誠心園では職員向けの腰痛予防講座が行われました。

内容は公益社団法人神奈川県柔道整復師会の方々による実践的な腰痛予防エクササイズです。

神奈川県柔道整復師会の方々は前日の阿久根英昭先生の公開講座(「健康は足の裏から」の巻 参照)にもご出席いただき、日光市民の方々にも腰痛予防の実践的なご指導を行っていただきましたが、今回は介護職員向けです。

肩甲骨の可動域の広げ方や、腹式呼吸によるインナーマッスルの鍛え方など、簡単に見えてじわりと効いてくるエクササイズを教えていただきました。

また、柔道の「くずし」動作を活かした移乗の方法の提案などもあり、介護と柔道の意外な共通点も見つかりました。

 

介護にとって悩ましい腰痛問題、このエクササイズで予防に一筋の光が見えると良いですね。

神奈川県柔道整復師会の皆様、2日間に渡りましてご指導いただきありがとうございました。

<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270