ブログ

 

行事のブログ

行事のブログ
フォーム
 
【町田誠心園】20171206町田誠心園大忘年会③
2017-12-16
 今年も残す所、あとわずか。この時期になると、私事にはなるのですが、❝年末年始用のテレビジョン❞を購入するのが私の毎年の恒例行事なんですね。どれ本日の帰りにでも買って帰りますか‥…。
 
 皆様こんにちは!! M☆Yです。本日は町田誠心園大忘年会完結編という事でお話をさせて頂きます。
 
【ビンゴ大会編】
 前回のおさらいとして、❝荻野目隊の結成❞のいきさつから…。
 私たち、忘年会の出し物で、ダンシングヒーローのオープニングのダンスからの突っ込みを披露する予定だったんですね。
  ❝愛してるよなんて~♪❞からのスリッパ突っ込み!!
 
 それが、前日、UFOに変わってたんです。❝ゆっふぉ~♪❞からの突っ込みに‥…。
 曲もその流れに編集しなおしされていて、今更変えられない…。しょうがないのでその流れで進めるしかなく…(>_<)
 私どうしてもダンシングヒーローの突っ込みがやりたく、だってお約束ですもんね、山本事務長に直談判。私を含む6人で結成致しました。
 
 いよいよ、ビンゴ大会のスタート。燃える闘魂のテーマにのりながら山本事務長の登場です。
 ビンゴに命をかけビンゴに全てを捧げた男。その名は、事務長❝や・ま・も・と❞
 山本事務長の呼びかけ後、荻野目隊の登場です。ビンゴ前のダンシング!!バッチリ突っ込みが決まりました。その都度、ビンゴの景品が当たるたびに曲を流します。
 
 景品はというと、ディズニーリゾートのチケット、富士急ハイランドのチケット、商品券、美容セット、お米、etcそして今回の目玉、PS4か任天堂switchがもらえる権利。
 
 私も大忙しです。そのうち私のビンゴの紙がどこかに消えてました。その段階で自主的に権利剥奪!!ふとステージに目をやると、荻野目隊のスリッパを金子施設長が奪っています!(^^)!
 
 今回の目玉、PS4 or switchがもらえる権利が出ました。見事引き当てたのは、畑山さんです。何と感動的な…。これには私も驚いたというか、他人事ですけど、素直におめでとうございますと言えましたね。思えば、去年の夏の親睦会の時に、この畑山さん、PS4を引き当てたのですが、フロアリーダーという事もあり、剥奪されるという可哀そうな事が‥‥。その後、そのPS4は鈴子さんに当たり、畑山さんはベルト?を入手していたような‥‥。何という歴史の巡りあわせなのか、1年越しのリベンジ。感動的でしたね…。
 
 そんなこんなもあり、大盛り上がりの中、ビンゴ大会が終了しました。
 
【エピローグ】
 時間が経過するのは、早いもので、いよいよエンディングを迎えます。親睦会委員長の榎本さんの挨拶です。ステージ脇には私を含む、胴上げ隊も待機。挨拶のあとの、客席からのサンシャイン池崎をやれ!!とのコール。私たちもその後、胴上げに行く準備をしていたのですが、本番では上手くいったはずなのに、今回はグダグダ!!行くタイミングがつかめず、再度やり直し。その後は、バッチリ決めてくれまして、みんなで胴上げです。笑いに包まれた中、無事忘年会を終える事が出来ました。
 
 最後に、今回、この忘年会を盛り上げる為、また、準備してくれた、親睦会委員、並びに職員・NSの皆様方、本当にありがとうございました。2018年も皆で協力して、町田誠心園を盛り上げていきましょうね!!
 
 それでは、SEE YOU NEXT AGAIN!!
 
 
 
 
 
 
 
【町田誠心園】20171206町田誠心園大忘年会②
2017-12-13
 皆様こんにちは!!M☆Yです。
 さて、いよいよ始まりました忘年会。お話の続きを致しましょうか!!
 
【出し物編】
 乾杯の音頭が終わり、各テーブルにて談笑が始まります。私M☆Y、今度は、写真撮影の為、各テーブルを周ります。美味しい料理を食べながら、各自❝ポージング❞
 
 5年勤続者表彰式が始まりました。松田理事長から、表彰され対象者全員で記念撮影。
 
 表彰式終了後照明が暗転し、事務長のコールが‥‥!!扉が開き、いよいよショウタイムが始まります。1番手、山本事務長率いる大屋・菅野ペアの登場です。中々教えてもらえなかった出し物。私も何が出てくるのか楽しみにしていたのですが❝まさかっ❞!!とあっけにとられました。❝くまだまさし❞ショーの始まりです。衣装もバッチリ揃っています。完成度は100%!!大屋さんの煽りと菅野さんの照れながら、くまだまさしを演じる姿が爆笑を誘います。プロデューサーの山本事務長もご満悦。
それも束の間、事務長が2人につかまります。最後のお約束です。事務長のオシリからクラッカーが❝バーァン❞笑いました。結構お笑いに精通している私には完全にツボです!!
 
 続いては、鈴子&中丸ペアの出し物。今回は手法を変えてきました。ディナーショーが来るかと思っていたのですが、まさかの腹話術。鈴子ちゃん人形に中丸ちゃんが話しかけます。クッ~!!小ネタをブッコンで笑いを取ってますね~。あらあら鈴子ちゃん人形勝手に歩き始めました。どこいくんだよ~!!中丸ちゃんの言う事を聞きません。
 
 続いては、私M☆Y率いるハルちゃんず。入場から安室奈美恵のヒーローを流し颯爽と登場です。
 トゥルルルルルル~♪ キルYOU~♪ バシッ!!
 往年のとんねるずのネタ、チェッカーズのワンナイトジゴロにのせってのスリッパ突っ込み芸です。UFOとサンシャイン池崎も織り交ぜました。笑いも上々です。最後は、私M☆Y振付のダンシングヒーローできめさせてもらいました。退場は西部警察、大門に扮する畑山さんの恋するフォーチュンクッキーでバイバイ!!
 
 いよいよおおとりの登場です。沖津NS率いる、職員&ナースの連合チーム。オタ芸ダンスのお披露目。
 思えば仕事の合間をぬって、また休日も全員で集まり練習をしていました。衣装も完全にオタク。合わせてます。❝恋❞に合わせてダンシング開始です。会場からは熱い声援が…!!やりきりました。その時熱いアンコールの声援が。曲がかかります。激しいダンスです。踊りきりました。再度のアンコール。曲がかかります!!踊る9人のオタク達。アンコールリターン。曲がかかります。 
 ハイ!!9人のオタク達。逃げました~(*^^)v
 
 大爆笑の内に閉演となりました。みんな練習頑張ったかいがありましたね。
 
【ビンゴ大会編】
 出し物が終わり、続いてはビンゴ大会の始まりです。
 っとその前に、いつの間にか、金子施設長も山本事務長もいな~い。あれっ新井さんは~?えっ事務所、私ONLY ONE?噓でしょ!!あっ~もうこんな時間かっ?また、後ろに日本人形がいると嫌なので今日はこの辺で失礼します。次回完結編をご紹介。さわりと致しましては、私M☆Y、山本事務長に当日の朝、直談判しました。
 ❝荻野目隊を結成しましたので、ビンゴ大会でやらせて下さい!!❞
 
 それでは、皆様SEE YOU NEXT AGAIN!!
 
 
 
【日光誠心園】今市北地域包括支援センター
2017-12-13
今市北地域包括支援センターでは、平成27年4月から、主任介護支援専門員(ケアマネジャー)・看護師・社会福祉士の3人が、各自の専門分野に応じた支援を行っています。
 
「地域包括支援センターってなによ?」という方に簡単にご説明します。
 
地域包括支援センターは、高齢者とその家族のための総合相談窓口です。 高齢者の方を地域で支えあい、安心できる暮らしを送るためのお手伝いをしています。
 
無料で相談をお受けしており、電話・来所相談のほか、訪問による相談も行っています。
地域包括支援センターの主な設置主体は市町村等各自治体です。
 
各地域の地域包括支援センターには、保健師(もしくは経験豊富な看護師)や社会福祉士、主任介護支援専門員が配置されていて、地域に暮らす人たちの介護予防や日々の暮らしをさまざまな側面からサポートすることを主な役割としています。
 
日光市は面積が広く、6つの地域包括支援センターが設置されています。
 
今市北地域包括支援センターは豊岡地区と今市地区の一部(瀬川町・朝日町・川原町・大谷向町・材木町・瀬尾・松原町・高畑・高百・サンヒルズ瀬尾)を担当しています。
 
地域包括支援センターの主な業務は
 
☆地域の皆さんが安心してイキイキと暮らせるように、皆さんが持つさまざまな権利を守ること。
 
☆介護に関する相談や悩み以外にも、福祉や医療、その他いろいろなことの相談にのること。
 
☆要支援1・2と認定された人や、支援や介護が必要となるおそれが高い人が自立して生活できるよう、介護保険や介護予防事業などで介護予防の支援を行うこと。
 
☆暮らしやすい地域にするため、さまざまな機関とのネットワークをつくり調整すること。
 
などが挙げられます。
 
地域包括支援センターを利用する最大のメリットは、介護が必要になった高齢者の方が、介護に関する相談を行政や関係機関の間をたらい回しにされることなく、ワンストップで対応できるということです。
 
今市北地域包括支援センターの知名度アップのため、ブログを始めました。
 
日光の四季やできごとなどを発信していく予定です。
 
今後もよろしくお願いします。
 
地域包括支援センターの詳細・ご連絡先↓
 
今市北地域包括支援センター 豊岡地区・今市地区(瀬川町、朝日町、川原町、大谷向町、材木町、瀬尾、松原町、高畑、高百、サンヒルズ瀬尾)を担当します。
 
所在地:日光市倉ヶ崎605-7(誠心園内)
 
電話番号:0288-21-7081(月~金8:30~17:15※祝日・年末年始を除く)     
     0120-277-226(24時間相談窓口)
 
ファックス番号:0288-21-7087
 
【町田誠心園】20171206町田誠心園大忘年会①
2017-12-11
 皆様お久しぶりでございます。私M☆Y、本日に至るまで大変忙しく中々ブログが更新出来ませんでした(*'ω'*)
 
 さて本日のお題は、❝町田誠心園大忘年会❞ 
 
 2017年12月6日ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田にて、大忘年会が催されました。そのもようを実況リポート!!それでは皆様お聞き下さいませ。VTRスタート!!
 
【準備編】
 私M☆Y、親睦会委員でも何でもないのですが、準備にかりだされていました。忘年会2日前に、オープニングで町田誠心園の1年間の歩みをスライドショーで流したい!!その為のDVDを作成して欲しいとの無茶振り。曲はこの2曲にして欲しい!!しょうがないので、徹夜で作ります。いいのが出来ました。当日、セッティングの準備をしてと‥‥。PCとDVDデッキを持ってホテルへGO!!セッティング完了。あれっなんか音が小さい。ホテル側から、PCにつなげれば4台のスピーカーにつながりますよと一言。じゃあそうしましょう。宜しく~M☆Y君!!❝はっ~!! やり直し❞
 何とか時間に間に合わせました。セッティングの方は‥‥。
 映像も音もバッチリとのお褒めの言葉。でしょうねここまでやればねっ‥…(>_<)
 
【オープニング】
 会場が暗転します。いよいよ開始か…?いや違うんです。いきなり悪乗り隊にステージにつれて行かれる恩田君。上着を脱がされます。今年も着ていました、DeNAのユニホーム。はいっ、町田誠心園恒例のの恩田ショーの開催です。曲はDeNAの応援歌。バックで踊る高木さんと私M☆Y(私巨人ファンなんですけど‥‥)盛り上がりましたね~。
 
 途中で私、音響席へリターン。曲の終了と共にスイッチON。映像と音楽が流れます。あちらこちらから笑い声が聞こえてきます。そして熱い拍手!!司会進行の新井さん・岩間さんが出てきました。いよいよ開始です。
 
 まずは、松田理事長のご挨拶から。町田誠心園の職員の結束力を大変誉めて頂きました。続いては金子施設長の登場です。そう乾杯の音頭をとりに。
 
  かんぱ~い!!
 
 いよいよ始まりました。
 
 この後、各職員の出し物、ビンゴ大会と続くのです…。
 
 お話の続きは、明日をお楽しみに‥‥。ではSEE YOU NEXT AGAIN!!
 
【町田誠心園】どうしましょう?
2017-12-01
 最近、屋上にインターホンが取り付けられました。なぜ、その様なものが取り付けられたのか、それには大きな理由があるんです。はいっ!!特に大した理由では無いのですが、内鍵を締められてしまいますと、誰かが来ない限り、中に入れなくなるんですね。私も過去、5回程閉じ込められた事があります。内3回はケアマネジャーの村上さんです(*^^)v本人は2回ですって言っているのですが‥‥!!(*'ω'*)
 
 忘れもしません、あれは、私が、まだ、町田誠心園で働き始めて、間もない頃、季節は2月頃だったと思います。村上さんと酸性水を取りに、4階のテラスに行きました。その時の会話がこちら。
 
 村上さん『酸性水はここにあるから』
 M☆Y 『分かりました』
 村上さん『じゃぁ私戻るから、ただ、ここ内鍵で、締められると外の人が中に入れなくなるから気をつけて』
     『じゃ~宜しく』
      ガシャっ!!
 M☆Y 『はっ!!』
 
 村上さんの❝ど天然ぶり”の発揮です。自分で注意してねって言っておきながら、鍵を締めて、ユニットに戻る村上さん。中に入れない私。その日は運悪く、誰も通りません。時間は夕方。30分以上外で待機しています。本当に寒いです。やっとこ利用者様のご家族が通られて、何とか救出してもらいました。
 
 それと、村上さんが洗濯物を干しに屋上に来ました。私がいまして、村上さんと談笑。そのまま、戻られ、入り口の鍵をガシャっ。たまたま、PHSを持っていたので山本事務長に助けを求めましたが、一発芸を要求される始末。中々ニーズにそぐわなかったらしく、開けてもらえません(*'ω'*)
 
 その様な不幸の連鎖が続いていた為、遂に、インターホンが設置されました。これなら外に締め出されても大丈夫さ…!!
 ですが、なぜ、インターホンのスピーカーが私ユニットにセットされてるの?既に2度ほどHELPに行きましたよ~。
 
 皆様こんにちは!!M☆Yです。本日は忘年会の出し物を利用者様に見せたお話。一度ハルさんと合わせて踊ろうって事になりまして、ちょっと空いた時間に踊ってみたんです。職員の田村さんも合流しまして3人でダンシング!!結構激しい感じで踊ります。利用者様も私達につられるかの如く踊り始めました。手拍子をしてくれる方もいます。
 
 最終的な流れで、練習ではあるのですが、何回かアンコールにお答えしました。利用者様に、当日、これを、7人位で合わせて踊るって教えてあげたんですね。そうしましたら、予想だにしなかった一言。❝いつやるの~!!楽しみだね~!!❞
 
  ❝‥……!!❞
 
 何か忘年会の出し物って言える空気じゃなくなってきました。基本、私、それなりにアドリブはきくタイプではあるんですがその時は、モゴモゴしてます(>_<)
 
 間髪入れずに、違う利用者様からのブッコミ!!❝応援するからね~!!あんたらの名前を連呼するよ~!!❞
 
 ❝‥…だから忘年会の出し物‥‥⤵❞
 
 う~ん!!お披露目する機会を考えるしかないんでしょうかね~!!クリスマス会かな~!!
 
 それでは、SEE YOU NEXT AGAIN!!
 
 
 
 
<<社会福祉法人 三光会>> 〒321-2412 栃木県日光市倉ケ崎605番地7 TEL:0288-21-7020 FAX:0288-21-7270